ネムノキ

ネムノキ満開の桜が雨に濡れ、お花見をするには少し残念な日曜日となりましたが、今日出かけた四日市の諏訪神社は人出が少なく、境内の桜を貸切で楽しむことができました。

教室には今日、ご覧のネムノキが仲間入りしました。日頃お世話になっている親戚の方が、お祝いにと届けてくださったものです。調べてみたところ、漢字で書くと「合歓木」。ネムノキの花言葉は「歓喜」。楠々社の準備段階からここまで、既に喜びの連続ですが、今後もこのネムノキがさらなる「歓喜」を呼び込んでくれるだろうと思うと、今から楽しみです。
写真のとおり、夜になると葉を閉じて垂れるのもかわいらしいです。これから大切に育てていきます。