冬至

12月も半ばを過ぎ、今年も残りわずかとなりました。もうすぐ冬至。一年で一番太陽の出ている昼間の時間が短い時です。冬至の意味は「日短きこと至る(きわまる)」ということだそうです。年末年始のこの時期は大人にとっては忙しく、子供にとっては楽しい時期だという印象があります。忙しさの気晴らしに、楽しさを描きとめに、絵を描きにきてくださいね。一年の終わりに一年を名残惜しむように、過ぎていく一日一日を大切に、絵を描いていきましょう。