絵心

大人の人でよく「絵心がないから・・」と言われる人がいます。絵心というイメージは人それぞれでいいわけですが、今回、絵心というものは、誰にでもあるという方向で考えてみましょう。そうすると、自分で絵心がないと思っていた人も、絵心がないのではなく、あるけど使っていない、あることに気が付いてないだけ、ということになります。おそらく絵心は誰にでもあります。そして、自分の中にある絵心の発見は、少なからずこれからの人生を変えることになると思います。
そんな、絵のある暮らしのお手伝いがしたいと、四日市で教室を始めて
5年目に入りました。そして令和元年の10月、菰野町にも新教室をオープンします。絵心のある方も、絵心がないと思っていた方も、たくさんのお越しをお待ちしております!