展覧会場で

絵を中心に、絵に限らず、展覧会へ、仕事として、気分転換に出向きます。名古屋市美術館のカラヴァッジョ展、四日市市文化会館での箭鋒書展など、そして、菰野町のパラミタミュージアムでの「ラリック・エレガンス 宝飾とガラスのモダニティ‐ユニマットコレクション‐」などに足を運びました。カラヴァッジョ展は、彼の人柄のようなものを強く感じさせる展覧会でストーリーを思い浮かべながら絵を楽しむような感覚でした。パラミタミュージアムは、椅子と自販機の置いてある休憩所もあり、とても落ち着きます。パラミタミュージアムの展示は、ガラス製品を中心に楽しめ、2020年1月27日までの開催です。そして、書の展示ではいつも、文字を通して人に何かを伝える画面を感じ、考えて歩きます。
師走のバタバタする季節こそ、展覧会場でゆったりした時間を過ごしたいものです。

 

毎月第二日曜日のおえかき部の人物クロッキーは12月、今年最後の描き納めでした。
来年は1月12日(日)です。こちらのクロッキー会は教室に通っていない人でもご参加いただけます。この日も新しい方の参加がありました。詳しくはおえかき部のウェブサイトをご参照ください。