お花と緑のプレゼント

フウチソウ教室の様子 楠々社先日クレマチスを届けてくださった生徒さんが、今日もご自宅のお庭で育てられた綺麗なお花と、鉢植えの「フウチソウ」と「クリスマスローズ」を届けてくださいました。
お花は早速教室内に、鉢植えは教室の入り口に飾らせてもらいました。その鮮やかな色合のおかげで、教室の雰囲気がさらに和やかに、明るくなりました。

フウチソウを調べてみると、おもしろ
いことがわかりました。葉は、本来裏となるべく面の方が上(表)を向いており、表となる部分が下(裏)になり、表裏あべこべになっているそうです(葉の付け根あたりで表と裏が反転)。文字通り、ひとひねりある植物です。
クリスマスローズは、そろそろお花の時期が終わるそうなのですが、まだ最後のお花が残っている株をいただきました。先日のクレマチスと同じく、花びらに見えるものはガクだそうです。

フウチソウもクリスマスローズも、その生徒さんがご家族からの株分けを育てられたものをさらに株分けしてくださった貴重なものです。バトンを受け取った気分でこれから大切に育てていきたいと思います。

教室の様子 楠々社