ブログ

ものを見て描く

形を見る力、形を把握する力を身に付けてもらため、教室ではものを見て描くことを大切にしています。堅苦しく感じる人もいるかもしれませんが、その力は絵に限らず、もの作りに広く通じる大切な力です。せっかくなので楽しんで取り組みましょうね。春の季節とともに、新鮮な心持ちで新年度スタートです。

津へ

桜満開の中、四日市展が無事終わりまして、津へ移動します。会場をお借りしているカフェドルチェさんでは、お席でコーヒーやお菓子、ランチなどもお楽しみいただけます。展示観覧のみは無料。会場が変わると作品の見え方も変わります。ぜひ作品を見に遊びに来てくださいね。

絵の教室 作品展覧会 津展
2018年4月3日(火)-4月8日(日)
11:00-17:00
caffè dolce
■ 場所 三重県津市上浜町1-290
JR線、近鉄線 津駅より徒歩約9分。駐車場有

展覧会始まりました。

桜の咲く中、教室にて展覧会が始まりました。おかげさまで3回目の春の展覧会を迎えることができました。お散歩がてらぜひ遊びに来てください。

絵の教室 楠々社 作品展覧会
4月1日(日)まで
10:00-18:00
絵の教室 楠々社
■ 場所 三重県四日市市羽津中1-7-20
近鉄線 霞ヶ浦駅より徒歩2分。駐車場1台。
駅前コインパーキングをご活用ください。

絵を始める

花が次々と咲き始めました。道端にはつくしも出ています。桜も今年は早そうですね。大学の合格発表もあり、教室にうれしい報告も届きました。教室では、受験生の方、デザイナーの方、イラストレーターや絵本作家を目指す方など、いろんな目標を持った人が絵を描きに来てくれます。小学1年生から80代の方までと年齢も幅広い生徒さんが同じ教室で学び、思い通りの絵を描けるようになるための練習をしています。新しいことを始めたくなるこの季節、習い事に、隠れた絵心の発見に、画力向上に、絵の教室 楠々社へぜひどうぞ。

3月のおえかき部人物クロッキー開催しました。次回は4月8日(日)10:00〜です。人物を描く練習に、ぜひご参加ください。

真島直子 地ごく楽

名古屋市美術館へ真島直子さんの展覧会に行ってきました。チラシに不気味な作品が載っていたので、どんな展示なんだろうかという思いで行ってみました。行ってよかったです。人間を感じる作品群でした。観終わって外に出ると気持ちよく、公園には春を満喫する人々であふれていました。
この日は電車の中で「すべてのドアは、入り口である。(祥伝社)」を読みながら美術館に向かいました。その本に、知りたいというチャレンジが大事というようなことが書かれいて、その流れで観に行く展覧会という楽しみ方も出来ました。アートの楽しみ方入門の読みやすい本でおすすめです。美術館の売店にも置いてありました。この本を読むとアートと接近できます。接近するとどうなるかは、本を読んでみてください。図書館で借りて読んだのですが、教室の文庫に買い足しておきます。

真島直子 地ごく楽
2018年4月15日(日)まで
名古屋市美術館

春のギャラリー巡り

暖かくいい天気の日曜日、春のギャラリー巡りをしました。
まずは菰野のちそうさん。ギャラリーだけお邪魔しました。たくさんの人で賑わっていました。料理と美術と庭というコンセプトがかっこいいですね。食事は人気でなかなか予約が取れないそうです。

ちそう菰野
三重県三重郡菰野町大字菰野2657

 

続いては、いなべ市の宇賀渓のキャンプ場のところにあるカフェ&ギャラリー コナラさん。行くときにちょっとしたコツがいります。車で宇賀渓に入るとすぐ、係の人が駐車場代を取りに来ます。そこで「コナラさんに来ました。」と言います。そうすると通してくれますので、すぐの左手にあるコナラさんの駐車場に停めさせてもらいましょう。
現在「こそだて あいうえお展」開催中です。
下の写真にある子供がひらがなを楽しく覚えられる表(500円ほど)に描かれている原画が展示されていました。原画の方は「ぎゃ」「ぎゅ」「ぎょ」など全部の絵があり楽しめます。ひじやともえさんによる作品です。手作りの品やアート作品、振り子時計なども売っている、とても心落ち着くカフェ&ギャラリーです。

カフェ&ギャラリー コナラ
三重県いなべ市大安町石榑南2999-5 宇賀渓内

春の準備

ここ四日市では、少しずつですが気温が上がっているのを感じます。立春を過ぎて15日ぐらいから啓蟄までの間を、季節を24に分けた呼び方では「雨水」といいます。雪が雨降りに変わり、氷も溶けて水になる、という意味があるそうです。春に向けた準備をする時期というように感じます。教室でも現在、年に一度の展覧会に向け準備中です。準備が整い次第、こちらでお知らせいたします。

絵画教室をお探しの方へ、新しい春より絵を始めるためのご準備に、楠々社では無料体験絶賛受付中です。ぜひお問い合わせください。

町屋スタジオ 侶居

2月から三重県四日市市に、ギャラリーやイベントスペースとしてオープンした町屋スタジオ 侶居さんに行ってきました。彫刻展が開催されていました。四日市の文化的活性化に向けて、こうした場所が始まることをうれしく思います。

White Sign - 白い気配
田代裕基作品展
2018年2月25日(日)まで
12:00~18:00
※休館日:月、火曜日定休
町屋スタジオ 侶居(三重県四日市市朝日町1-13)

防火ポスターコンクール

教室の生徒さんが、四日市市消防本部と同市防火協会の主催するポスターコンクールで最優秀賞を取りました。ポスター約1500点の中から選ばれたそうです。おめでとうございます。
平成29年度 四日市 防火ポスターコンクールの結果

また今年度、三重県の美術系のコースがある高校、飯野高校を受験された生徒さんがいました。先日報告がありまして無事合格とのことでした。おめでとうございます。結果がすべてではないとは思いますが、成果として目に見える形になるのはうれしいものですね。楠々社はこの春で満3年となります。生徒さんの成長を感じる瞬間に、喜びしみじみするこの頃です。