第64回垂坂山学童写生大会

垂坂山観光協会さん主催の写生大会が開催されます。
GWのご予定にぜひどうぞ。

第64回垂坂山学童写生大会

日時‥2021年4月29日(木・祝)~5月9日(日)観音寺にて出品受付。作品は最終日午前中までに観音寺に提出。
場所‥垂坂山観音寺(四日市市垂坂町1266)
対象‥幼稚園、保育園児、小中学生
参加費‥無料
持ち物‥画材・画用紙(四つ切り)※画板の貸し出し有。(28日までに予約が必要)
賞‥各種賞の他、全員に参加賞あり(チラシに今年はちょっと豪華との記載あり!)

5月3日11:00からはミニコンサート、午後からは大護摩(火渡り)があります。

生徒作品展

おかげさまで6周年!春の生徒作品展が無事終了しました。
たくさんの方に支えられ、今年度はとくに大変な年となりましたが、無事に終えることができました。ありがとうございました。
アートの不要不急が問われたり、心の豊かさについて考えたり、コロナに振り回されながらも、あらためて大事なことを考える機会が多くありました。
健康第一に、そして、絵の教室は、絵を描くことを大切にして、これからも進んで行きたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。

 

第59回 妻恋稲荷神社春季大祭 奉納写生大会

草原に春の花が咲き始め、日も少しずつ長くなってきました。緊急警戒宣言も解除され、良い方向に向かうことを願うばかりです。
四日市教室のある羽津地区の神社、志氐(しで)神社さんの写生大会のお知らせです。参加賞もあるそうです。ぜひどうぞ。

妻恋稲荷神社春季大祭 奉納写生大会

日程‥2021年3月14日(日)~3月28日(日)
場所‥妻恋稲荷神社・志氐神社境内一円(三重県四日市市大宮町14-6)
対象者‥幼年・小学生
参加費‥200円
用紙‥神社指定用紙
持ち物‥写生用具
その他‥開催期間中に社務所で受付をし、最終日の16時までに作品を届ける仕組みです。志氐神社成和殿にて後日作品が展示されます。中日新聞社賞他、各種賞あり。

尾高観音奉納・春の写生大会

菰野教室のある菰野町の尾高観光協会さんの写生大会のお知らせです。広々とした場所ですが、コロナが心配な方は写真を見て描いてもらっても良いとのことでした。
小さい子から大人まで、誰でも参加できるそうです。ぜひご参加ください。


日程‥2021年3月27日(土)~4月4日(日) ※期間前に制作し、期間中に提出も可
場所‥尾高高原一帯(菰野町杉谷)
対象者‥幼児から大人まで
画題‥尾高高原一帯の風景(画用紙は受付時配布)
その他‥期間中毎朝9時より尾高観光協会事務所前で受付しています。受付をして、最終締め切り日時までに作品を届ける仕組みです。参加者にはお菓子とジュースのプレゼントあり。後日、尾高観音にて作品が展示されます。各種賞あり。

開校状況 2021.2.8

“三重県新型コロナウイルス 「緊急警戒宣言」”が延長されたことを受け、3月7日までの間での、教室の見学、無料体験を見合わせさせていただきます。ご希望の方は3月8日以降の日程で調整させていただきますので、お問い合わせよりお知らせください。

現在通学中の生徒様につきましては、通常通りの開校となります。引き続き事前に検温の上、マスク着用でお越しください。よろしくお願いいたします。

開校状況

“三重県新型コロナウイルス 「緊急警戒宣言」”の発出にともない、2月7日までの間での、教室の見学、無料体験及び、新規の入学の受付を見合わせさせていただきます。

現在通学中の生徒様につきましては、通常通りの開校となります。引き続き事前に検温の上、マスク着用でお越しください。よろしくお願いいたします。

第47回四日市市美術展覧会

今年も四日市市、三重郡に在住、在勤、在学する15歳以上の人なら誰でも応募できる展覧会が四日市市文化会館で開催中です。教室からも数名参加しています。
今年は審査が動画で公開する試みもありました。こうした発表の場があることは、すばらしいことだと思います。

第47回四日市市美術展覧会

主催 四日市市
協賛 公益財団法人岡田文化財団/株式会社シー・ティー・ワイ/一般社団法人四日市市文化協会

2020年10月3日(土)~2020年10月11日(日)
10月5日(月)は休館日
9:30-17:00(入場は16:30まで)
四日市市文化会館
三重県四日市市安島二丁目5-3

『 水深 0m 』いなべ総合学園 美術部 部展

いなべ総合学園高等学校の美術部の部展『水深0m』が、岩田商店ギャラリーで8月11日まで開催されています。生徒さんが参加されていて見に行ってきました。美術部員が20数人もいるそうで、発表にも力が入っています。検温の上、マスク着用でお出かけください。

『水深0m』
2020.8.1(土)-2020.8.11(火)
11:00-17:00(最終日は15:00まで)
水、木曜定休日
岩田商店ギャラリー 1F(三重県いなべ市北勢町阿下喜1051-10)

無言館展 ~戦没画学生からのメッセージ~

四日市市立博物館で開催されている無言館展に行ってきました。
長野県にある戦没画学生の絵画を集めた美術館、「無言館」。その収蔵品を展示する特別展です。無言館は、開館したての頃、両親に是非にと連れられ見に行ったことがあります。その頃は自分は戦没画学生たちよりも若く、美術大学入学前、そして、現在は美術大学に入学卒業し、戦没画学生たちよりも歳をとりました。ちょうど、また見に行きたいと思っていたら、なんと四日市で開催とのことで早速行ってきました。
思う存分絵が描けることに感謝の気持ちが溢れる大切な展示だと思います。
館の入り口では感染症予防対策の徹底したチェックが行われていました。
みなさんもぜひどうぞ。

戦後75年 無言館展 ~戦没画学生からのメッセージ~
四日市市立博物館 市制123年 特別展

2020年7月18日(土)~2020年9月6日(日) 9:30-17:00(入場は16:30まで)
※月曜休館日(ただし8/11、8/31は開館)
四日市市立博物館
三重県四日市市安島一丁目3番16号

第5回菰野町 手づくり民話絵本コンクール

菰野町で民話にまつわる絵本や絵のコンクールがあります。
応募部門は、対象が中学生以上の絵本の部、対象が小学生以下のお絵かきの部となっています。
絵本の部は、菰野町の民話「福王山の天狗さま」を題材に。お絵かきの部は、菰野町の民話「福王山の天狗さま」を題材に制作し、作品を提出します。参加費無料、応募期間は2020年8月1日~8月31日(当日消印有効)です。
詳しくは菰野町絵本の町づくり文化プロジェクトのホームページをご覧ください。

菰野町の福王神社にてコンクールの絵を描く関連イベントも開催されます。
日時:2020年8月3日(月)
午前の部10:00~
午後の部13:00~
対象:小学生以下の子どもと保護者
参加費:無料
持ち物:絵を描く道具(画板、画用紙は配布します)
申込先:NPO法人菰野町スポーツ・文化振興会(TEL:059-394-3930)